七つの国を舞台に、伝説の魔剣をめぐる物語が幕を上げる

水晶剣伝説
〜The Legend of The Crystal Sword〜

凄腕の浪剣士、美しき女騎士、残酷なる黒竜王子
戦いと冒険、愛と憎しみ、嘆きと希望が交差する
運命を司る神々が見守る…時の流れのなかで




                        緑川 冬星
                       Tosei Midorikawa


ランキングバナーです。クリックよろしくです!


I トレミリアの大剣技会
旅の浪剣士レークとアレンは、大剣技会に出場するためトレミリアの首都にやってきた

II ジャリアの黒竜王子
ジャリアの第一王子フェルスは、人々から「残虐王子」として恐れられていた

III ウェルドスラーブへの出発
ついにトレミリア軍がウェルドスラーブへの出征を開始、大陸全土に緊張が走る

IV スタンディノーブル防城戦
ジャリア軍に包囲された国境の城で、激しい攻防戦が始まる

V 暁の脱出行
スタンディノーブル城からの脱出を果たしたレークは新たな冒険行へと赴く

VI セルムラードの女王  
森の王国の女王と謎めいた宰相エルセイナとの出会い

VII 大森林の行軍  
再びジャリア軍に入り込んだレークはアラムラの大森林へ足を踏み入れる

VIII ロサリート草原戦-前編
ついに大陸全土を巻き込む大草原の決戦が始まる!

IX ロサリート草原戦-後編
湿原に包囲された援軍部隊の脱出作戦

 X 大地のうた 
すべてを賭けた対決…草原の最後の戦いが始まる!

XI デュプロス島会議
新たな大陸の秩序を決める会議が開かれる。第二部開幕!

 XII クリミナの旅 
レークを探して単身旅に出る女騎士、クリミナの冒険

 XIII 北へ、
アルディに辿り着いたクリミナ、一方のアレンは新たな計画を進めていた



*以下、第二部予定タイトル
森の目覚め
新たな帝国
女騎士と女傭兵
トレミリアの占領
水晶の王国


◆登場人物紹介◆




HPトップへ       小説のページトップへ