30代建築家
30人による
30の住宅地展
戻る
ギャップ出版
2000年
当時30代だった建築家(1960年代生)30人の住宅を紹介。この本がユニークなのは、単に住宅の紹介にとどまらず、その住宅が建つ住宅地の広さや形、場所の特徴を紹介することで住宅のデザインが敷地と密接に関わっている事を説明していること。私は、ニュータウンでのプライバシーの観点から設計した住宅を掲載しました。
仕事 展覧会 経歴 事務所 街路樹 コラム 連絡先 トップ